ズボンのチャックが開いてますよ

『ブログ』で書きたい事を書いてます

1ヵ月で100記事書いてみました

   

こんばんは村瀬です。

今月に入ってメインのサイトは2記事しか更新していなくこちらのブログも全く更新してない状態で何をしてたかと言うと黙々と記事を書いていました。

そんな感じで今月に入って100記事書いてみました。

17日間で100記事達成

100記事

17日で100記事を書きましたがそんなに凄い事ではありません。

1記事が2000文字とか4000文字とかだと本当にすごい事ですが私が書いたのは500文字程度の文章です。

ですから通常のブログ記事に計算すると100 ÷ 4 = 25記事です。

なので、全然すごい事でもありません1日1~2記事ぐらいで達成できる量だと思います。

 

ただ、なぜ500文字の文章をそこまで書いたかと言うと実験的な物です。

最近は長文SEOとか言われていますが少ない文章でも的確な答えがあったら良いのではないか?

また、圧倒的な量があったらどうなんだろう?

って感じで記事を量産してみました。

そんな実験的なサイトを最近更新しているのでメインのサイトもブログも更新ができていない感じです。

短い文章でアクセス数があるのか?

新しく作ったサイトは90記事が500文字で残り10記事が2000~3000文字のサイトです。

実際上位に表示されている記事は2000~3000文字の記事が上位に表示されています。

 

現在は1日当たり500PV前後で収益はトラッキングコードを間違えていたので測定できていません。

今まで1日に4000文字ぐらいの記事を書いていた時を考えると少し早いのかもしれません?

ただ、全くキーワードを調査していなくただの私の趣味で作りたいサイトを作っているので多分収益は全く期待できないと思います。

PVもなくていいのです、ただの自己満足のサイトですから…

文字数は長い方が良い?

私のメインサイトは全部長文しか入っていないので読んだ事のある人は長すぎるって思うと思います。

私も知り合いの方にいつも長すぎて読めないって言われます。

 

ですが、1つの記事で納得するだけの内容を詰め込むとどうしても長文になってしまう傾向があります。

これが最近の悩みです。長文になってしまうから文章を分けたり他の記事で別の内容を書いたりといろいろ対策が出来ますが個人的にはそのリンク先へ行くのも面倒だったりします。

 

何よりPCならいいのですがスマホで見るとあっちこっちと振り回されているようで自分の読みたい記事へたどり着くのが時間がかかるんですよ。

ですから1記事で解決できる記事の方が個人的には好きだったりします。

ですから私の書く記事はどうしても長文になってしまいなんだかなぁって感じです。

短文で素早く答えを見つけれるサイト

最近は短文で見つけたい情報へ素早くたどり付くサイト作りを意識しています。

  • 疑問を解決するページ = 2000文字
  • 悩みを解決するページ = 4000文字
  • 記事 = 500文字

こんな感じで作成中です。

問題はPCで見た時は何となくそんな同線が出来つつあるのですがスマホで見た時に残念な感じという事です。

まだまだ作り始めたので現在も中途半端な状態ですが今後もっと見やすいサイトにできたらな~っと思ていますが思考錯誤の毎日です。

まとめ

まとまっていないけど自己満足サイトを作っているので無駄な時間です。

来週中にある程度完成さいてメインのサイトに記事を書きたいな~

 

そんな訳でただの酔っ払いです。

 

 

おしまし

 

The following two tabs change content below.

 - ブログ